×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  美味しいお米づくりについて

美味しいお米づくりについて

自然豊かな熊本県山鹿市鹿本町稲田地区

熊本県北部地域はヒノヒカリ・森のくまさんの品種が何度も特Aを受賞しています。鹿本町稲田地区は、その県北にあたり「花崗岩」でできた山々から、ミネラルたっぷりの伏流水が流れ、豊かな土壌となっています。

今年は、苗の時から酵素を使用し、今までも美味しかったのですが、また格別な旨み・甘み・香りと、素晴らしいお米(ヒノヒカリ、森のくまさん、イセヒカリ、旭1号、古代米(もち米)など)や加工品(玄米パウダー、米糠パウダー)ができました。

抗酸化塩栽培

抗酸化塩栽培

株式会社夢アグリは、この地で作物を育てる畑や田んぼに”抗酸化塩”を撒く「抗酸化塩栽培」で、作物を育てています。特に米の栽培では"農事組合法人夢農塩"を立ち上げ、「抗酸化塩栽培」と丹念な手入れを行い、完全無肥料・無農薬のお米にこだわっています。

「抗酸化塩栽培」で使用される抗酸化塩は、加熱処理を行わず、天日干しで6ヶ月から8ヶ月かけて作られた塩です。通常の精製塩とは異なり、粒が大きく不揃いで、微量なミネラルが含まれています。「健康被害が起きにくい塩」とも言われています。

安心安全のお米・作物

安心安全のお米・作物

土に植えられた作物は土から栄養素を吸い上げて生育するため、美味しい作物を収穫するには、土に栄養素(適度なミネラル・微量要素など)がまんべんなく含まれている必要があります。

しかし、同じ土地で何度も栽培を続けると、土の中の各種ミネラル・微量要素が次第に不足します。そこで、栽培を行う土に抗酸化塩を撒くことで、ミネラル・微量要素などを補充することができ、土が蘇ります。

株式会社夢アグリは「今後を担う若い人に、安全で安心なお米や作物を届けたい」という気持ちのもと、「抗酸化塩栽培」で美味しいお米や作物を育てています。

お問い合わせ

TEL:0968-46-3108

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】不定休

メールでお問い合わせ